生理前ニキビに漢方薬を

生理前ニキビのような女性ホルモンバランス・ストレスを原因とした大人の吹き出物には、漢方薬を活用して体の内側からも働きかけた方が効果的な治療を実現させることが出来ます。

「ホルモンバランス・ストレスが原因です」って言われてもつかみどころが無いというか、スキンケアで対処出来るイメージがなかなか浮かびませんもんね。

(実際はスキンケアでも十分に対処が可能ですよ。)

 

漢方薬やサプリメントを使って、同時に体の中からも生理前ニキビを改善させていく方が時間の使い方としても上手ですよね。漢方薬は効果が出るまで時間がかかりますが、しっかりと継続していくことで体質改善を行うことが出来るし、生理前のニキビが増えにくい体質を整えていくことにもつながります。

生理前ニキビに効果的な漢方薬にはどんな種類があるのか見ていきましょう。

生理前ニキビに効く漢方薬はこの4種類

漢方薬には市販薬から処方薬までたくさんの種類があって、名前も複雑でよく分からないという人も多いと思います。

生理前のニキビに絞って対策を行っていくのであれば、以下に紹介する漢方薬だけメモしておけば大丈夫!というくらい厳選したので参考にしてください。

 

・当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

生理不順などのPMSに効く漢方薬なので、生理前の周期的なニキビ発生を落ち着かせる効果が期待出来ます。

・加味逍遥散(カミショウサン)

イライラストレスを和らげて、睡眠の質をサポートする効果があります。生理前にイライラしてニキビも酷くなる悪循環に効果的な漢方薬です。

 

生理前ニキビ特有の原因にアプローチするという意味では、上の2つの漢方薬があれば十分です。(たった2つだけ!?って思ったかもしれませんね♪)

あとは、化粧品を使ったスキンケアでしっかりとニキビを予防して、皮膚科の外用薬などもあれば使っていくことで効果的な治療を実現させることが出来ます。

 

ただ、念のため他にも生理前ニキビに効果が期待出来る漢方薬を載せておきますね。

 

・桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)

便秘解消や生理不順に作用してくれるため、生理前に便通が悪くなってイライラの原因になったり胃腸が荒れてニキビの原因になっていると自覚がある人に効果的です。

・ペア漢方エキス錠

血行の改善に効果があるため、生理前の冷え性が酷い時に活用すると効果的ですよ。

 

以上の漢方薬を生理前ニキビに上手く使っていくことが出来れば磐石です♪

体の内側からだけではなく、体の外側からだけでもなく、両方からしっかりと働きかけることで生理前ニキビを少しでも早く治していきたいですね。

「いい加減なんとかしないと」と前々から思っていた人は多いと思います。漢方薬の使用も検討してみてはいかがでしょうか。

 

漢方薬は性別や体質や肌質だけではなく体型にも合わせて処方されることもある東洋医学の知の結晶です。出来れば皮膚科医や漢方の専門店で処方を受けるようにすることで、あなたにとって一番効果的な漢方薬を処方してもらえると思いますよ。

© 2017 生理前ニキビができやすい3つの原因と予防・対処法 rss